私たちの必要は!

「私たちの日ごとの糧をきょうもお与えください。」 (マタイ6章11節)

 人間が生きるためには必要なものがあります。

空気がなければ大は生きられません。飲食物がなければ大は生きられません。健全な環境がなければ大は生きられません。周りの大がいなければ大は生きられません。

人間とは「人の間」と書きます。

誰かとの関わりと誰かの助けなしで生きられる大は誰もいないのです。また知識の正しい伝達をしなければ大は生きられません。そして神様の恵みがなくては大は生きられないのです。

 今日の御言葉が示す「糧」は直接的には食べ物ですが、その真意としては私たちが生きて行くために必要な全てのものを表わしています。

そしてそれはこの祈りにあるように神様が与えて下さっているものであるとの信仰が必要なのです。

またこの祈りは「日ごとの」とあるように毎日毎日の祈りです。

私たちが生きるために必要なものは日々、神様が与えて下さっていることを認め、感謝をもって一つ一つを受け取り、信仰によって歩む者となりましよう。

 

2017年6月11日 | カテゴリー : 城倉牧師 | 投稿者 : 18nahabap91