平和をつくりだす人

~アシジの聖フランシスコの祈り~

主よ、わたしを平和の器とならせてください。

  憎しみがあるところに愛を、

  争いがあるところに赦しを、

  分裂があるところに一致を、平和

  疑いのあるところに信仰を、

  誤りがあるところに真理を、

  絶望があるところに希望を、

  闇あるところに光を、

  悲しみあるところに喜びを。

ああ、主よ、慰められるよりも慰める者としてください。

  理解されるよりも理解する者に、愛されるよりも愛する者に。

  それは、わたしたちが、自ら与えることによって受け、

  許すことによって赦され、

  自分のからだをささげて死ぬことによって、

  とこしえの命を得ることができるからです。

 ーアシジの聖フランシスコー

   

 慰霊の日を前にしてこの祈りが心に響きます。ある人は中学生の頃にイエス様を信じるようになりました。  

でもいつも周りの目ばかり気になって誰からも愛されたくて、いい人でいたくて、でもできない自分に行きづまっていました。  

この祈りに出会ったとき心が解放されました。愛されるより愛すれば良くて理解されるより理解すればいい。 あなたの平和の道具にして下さい。

-----  -----    -----  ------

 今日のNさんの証を聞いてとても感動しました。戦争恐ろしさ苦しさがよく伝わりました。

米兵に家族が銃を向けられた時、小さな12歳の少年が手を広げて家族をかばった。

しかし、その米兵は衛生兵で、その人たちのキズの手当をして立ち去ったのです。

後にその米兵がクリスチャン兵士だと知りました。この出来事が、その少年の人生を大きく変えたのです。

それこそ私たちの前にいつも祈りの手を広げてかばってくれている国吉守先生。その人でした。

本当に私たちは2度と戦争をしてはいけない。Nさんの証が多くの人に伝えられたらと思いました。

 

2014年6月22日 | カテゴリー : 祈り | 投稿者 : 18nahabap91

主の祈り

    主の祈り

天にいます私たちの父よ

御名があがめられますように

御国が来ますように

みこころが天に行われるように

地でも行われますように

私たちの日毎の糧を今日もお与えください

私たちが罪のある人を赦しましたように

私たちの罪もお赦しください

私たちを試みにあわせないで

悪からお救いください

国と力と栄とは

とこしえにあなたのものだからです

アーメン

この「主の祈り」は、弟子たちがイエス・キリストに祈りを教えてくださいとお願いしたときに、主が直接教えられた唯一の祈りです。(ルカの福音書11章1~4節に記されています。)

キリスト教のほとんどの教派で正統な祈祷文として認められている祈りです。

あなたも、今日、心を静めてこの祈りを祈って見てください。

あなたの心に神の平安が訪れるでしょう。

inori

 

 

2014年2月2日 | カテゴリー : 祈り | 投稿者 : 18nahabap91